instagram Facebook ツイッター
英国留学ならアフィニティ
Wed, 20 March 2019

Kings Road SW6

Kings Road SW6


1. Haute Deco

インテリア・デザインは取っ手から

Haute Deco
ピンクや黄緑のボールや、鉄のバーなどの物体が壁に並べられた、ミステリアスなお店。実はここ、ドア・ノブや引き出しの取手を専門に扱うショップなのだ。日常生活では気に掛けることの少ない取手だが、実は一つ変えただけで部屋の雰囲気を変えてしまう、縁の下の力持ち。ポップなものから、氷のような透明感のあるものまで、様々なデザインが揃う。ここの取っ手は、ハンドメイドならではの質感も魅力の一つ。世界中に宅配可能なので、日本の家族や友達にプレゼントしてみては?

住所 556 Kings Road SW6 2DZ map
TEL 020 7736 7171
営業時間 月〜土 10:00-18:00
WEB www.doorknobshop.com

2. I & JL Brown

I & JL Brownインテリア雑誌に入り込んだ気分

主にアンティークを扱う家具店。シャンパン・ボトルが置かれた繊細なつくりのガーデン・テーブルに、レースがかけられた椅子など、店内はまるで雑誌撮影のセットのよう。海辺のコテージや、フランスの田舎のキッチンなどのテーマに基づいたディスプレーは見ているだけでも楽しい。職人の手による新品家具も、骨董品と見紛う程の風合い。こちらはオーダーメイドも可能だ。

住所 634-636 Kings Road SW6 2DU map
TEL 020 7736 4141
営業時間 月〜土 9:00-18:00
WEB www.brownantiques.com

3. Simon Horn

Simon Horn安眠にこだわりを持つ人に

ベッドには、とことんこだわりたいという方は、高級ベッド専門店であるこのお店を訪ねてみて。クラシックなデザインが美しいフランス製のものや、手彫りのデコレーションが施されたものなど、芸術品レベルの逸品に出会える。マットレスにも馬の毛や羊毛などの厳選素材を使うなど、こだわりの品揃え。品質の高さは実際に横になってみないと分からないので、是非一度お試しを。

住所 555 Kings Road SW6 2EB map
TEL 020 7731 1279
営業時間 月〜土 10:00-18:00
WEB www.simonhorn.com

4. Anna

Anna様々なスタイルを網羅するブティック

カジュアルなデニム・スタイルからホリデー用のドレスまで、様々なシーンで活躍しそうな服を揃えるセレクト・ショップ。バリエーションに富んだ洋服がスタイリッシュにディスプレーされた店内からは、インテリアのヒントがもらえそう。30人以上のデザイナーの商品を扱っているので、きっとあなたの感性をくすぐる1着を探し出せるはず。そろそろ秋・冬物が必要になってくる季節。バッグやシューズ、アクセサリーも合わせて、トータル・コーディネートを楽しんでみたい。

住所 590 Kings Road SW6 2DX map
TEL 020 7731 7300
営業時間 月〜土 10:00-18:00
WEB www.shopatanna.co.uk

5. Megan's Deli

グランマのキッチンを思わせるカフェ

水色のペイントが目印のデリ・カフェ。植木鉢が並べられた庭や、カントリー・キッチン風の店内は家庭的な雰囲気で、ゆったりした時間が過ごせる。搾りたてジュースや卵、ベーコンなどの朝食から、キッシュやサラダといったランチまで、料理はすべて添加物不使用の安心素材だ。

TEL 020 7371 7837

6. Hand and Flower

旬の料理が楽しめるガストロ・パブ

最近改装を済ませたばかりの新しい店内には、ガラス屋根からの日差しが明るく降り注ぐ。ダイニング・エリアからはオープン・キッチンで腕を振るうシェフの姿が見え、その手さばきの良さに惚れ惚れ。アルコール類の豊富さはもちろん、旬の食材を使った料理もここの自慢。

TEL 020 7731 0999
WEB www.handandflowersw6.co.uk

7. Channels

木の温かみが感じられる家具と小物

ロンドン市内の有名ホテルなどに家具を提供するインテリア・ショップ。提灯のような丸みをもつスツールや、カーブが美しい肘掛け椅子など、素朴で温かみのある木材を使った、シンプルでモダンなデザインの家具を手掛ける。家具だけでなく鉛筆ケースや照明などもユニークでオシャレ。

TEL 020 7371 0301
WEB www.channelsdesign.com

8. Gutlin Clocks & Antiques

大きなのっぽの古時計に囲まれて

「アイロン・レース」と呼ばれる装飾が美しい建物に居を構える時計店。18〜19世紀の柱時計を始め、置時計や鳩時計、腕時計など様々な時計が店内を埋めつくしている様は圧巻。コレクター必見のビンテージ時計も扱う。長い間、時を刻んできた時計が打つ1秒ごとの響きには、重みが感じられる。

TEL 020 7384 2439
WEB www.gutlin.com

写真・取材:Takazumi Uemura

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

初めての治験はHMR 海外・日本帰国 引越しガイド
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ ゲンダイゲストハウス