instagram Facebook ツイッター
英国留学ならアフィニティ
Wed, 20 March 2019

Jermyn Street SW1 Part 2

Jermyn Street SW1


1. Trickers

足元に伝統と格式を

Trickers
1829年創業。今は5代目が采配を振る、伝統と格式のある靴屋だ。本体には子牛革を、靴底にはオーク皮でなめした革を使用するなど、最高級の素材を使用することと、英国製にこだわることで知られる。メンズがメインではあるが、鮮やかな色使いが美しいレディース・シューズも要チェック。店内には亜麻色が美しい試し履き用の椅子とフット・レストが行儀よく並んでおり、くつろいで靴選びに専念できる。

住所 67 Jermyn Street SW1Y 6NY map
TEL 020 7930 6395
営業時間 月〜金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:30
WEB www.trickers.com

2. Favourbrook

Favourbrook紳士の身だしなみを完璧マスター

30年前に3人の友人が始めたポッシュな紳士服専門店。伝統的なフォルムに、遊び心あふれたデザインを取り入れるのが、このブランドの特徴だ。堅苦しくなりがちなモーニング・コートなども、フォーマルさの中にモダンなひねりを効かせている。クローバーの葉を散らした柄のシャツや、チェックのコーデュロイのジャケットなどは、英国紳士の休日着といった趣。基本の型から、自分の好きなパーツを選び、スーツやジャケットを作ることもできる。

住所 55 Jermyn Street SW1Y 6LX map
TEL 020 7493 5060
営業時間 月〜水 9:30-18:30
木・金 9:30-19:00 / 土 10:00-18:00
WEB www.favourbrook.com

3. Floris

Floris花の香りが出迎えてくれる

280年の歴史を誇る、香水とトイレタリーの専門店。創業から現在までナイチンゲールやチャーチル元首相、ダイアナ元妃を含む英王室など、そうそうたるメンバーが顧客リストに名を連ねている。ふわりと甘いローズ、ほんのり爽やかなジャスミンなど、ここの香水はどれも上品な香りだ。調香師に自分好みの香りを探してもらったり、自分だけの香水を作ってもらうこともできる。

住所 89 Jermyn Street SW1Y 6JH map
TEL 020 7747 3600
営業時間 月〜金 9:30-18:00 土 10:00-18:00
WEB www.florislondon.com

4. Trevor Philip & Son

Trevor Philip & Son冒険心をくすぐる品々

18世紀初頭に作られた砂時計や、地球儀、望遠鏡などを専門に扱うアンティーク・ショップ。店内で一番目立つ大きな銀色のボディーの双眼鏡は1950〜60年代のものだが、その性能は新品にも引けを取らず、20メートル先の通りを歩く人の顔もはっきりと見ることができる。ほかにも象やラクダがかたどられた19世紀のチェスの駒や、骨董の船の模型など、店内は好奇心と冒険心がくすぐられる品々でいっぱいだ。

住所 75a Jermyn Street SW1Y 6NP map
TEL 020 7930 2954
営業時間 月〜金 10:00-17:30
WEB www.trevorphilip.com

5. Bulbous

ストリートを華やかに彩る

小ぢんまりとした店先にあふれんばかりに季節の花を並べ、このストリートに鮮やかな色を添えている花屋さん。質感、香り、形、色など、花のすべてをエンジョイして欲しい、とはフローリストの弁。結婚式などのイベント用アレンジもお手のものだ。

TEL 07956 136 906
WEB www.bulbous.biz

6. Chequer Tavern

「うなぎの寝床」で一杯いかが?

「うなぎの寝床」のように細長い造りのパブ。重厚なインテリアに、アンティーク調の照明が醸し出すのは、昔の良きパブの風情。ドリンクもさることながら、パブ・フードも見逃せない。ビーフ・バーガーに、カラッと揚がったチップスは、ビールのお供に最適だ。

TEL 020 7930 4007

7. Sims Reed

美術本コレクターは要チェック!

建築、アートや写真といったジャンルのレア本を扱う、アンティーク古書の専門店。18〜19世紀に出版された美術書の初版本など、コレクター垂涎のアイテムが揃う。時代を感じさせるアンティークなポスターも、アーティスティックな雰囲気を演出。

TEL 020 7930 5566
WEB http://books.simsreed.com

8. Rowley's

ゴージャス気分で英国料理

19世紀の名残を残すゴージャスなインテリアのレストラン。ゴールド・フレームの大きな鏡と、大きな時計が印象的だ。炭火焼のステーキがここの名物メニュー。地下のバー・スペースも高級感があり、食事前のドリンクから気分が盛り上がる。

TEL 020 7930 2707
WEB www.rowleys.co.uk

写真・取材:Takazumi Uemura

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

初めての治験はHMR 海外・日本帰国 引越しガイド
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ ゲンダイゲストハウス