バナー
Fri, 18 January 2019

Formosa Street W9

Formosa Street W9


1. Suzannah

上品なドレスでエレガントに着飾る

Suzannah
オーナーはファッション業界で15年の経歴を持つスザンナ。独自のブランドを立ち上げ、4年前にこのスタジオ兼ショップをオープンした。今では、数多くのファッション雑誌にも取り上げられ、大人気。フランスのビンテージ・オートクチュールからインスパイアされたエレガントなドレスは、厳選されたイタリア生地を使用。バックや帽子、ジュエリーは彼女の目にかなったブランドからのセレクト品だ。スザンナにコーディネートを任せて、上品な着こなしを楽しもう。

住所 6 Bristol Gardens W9 2JG  map
TEL 020 7286 8280
営業時間 水 13:00-20:00 / 木・金 11:00-18:00
土 10:00-17:00
WEB www.suzannah.com

2. Pipa

Pipa最新トレンド発信のブティック

上質でカジュアルなレディース・ウェアを扱うこのブティックでは、北欧ブランドなど、シンプルなデザインの品揃えが自慢。アクセサリーやショール、傘などのファッション・アイテムのほか、カードやキャンドルなどの雑貨も置かれている。メイクアップ・アーティストでもあるオーナーには、お出掛け前のメイクも頼めちゃう。子供服と玩具類も扱っているので、親子揃ってオシャレに磨きをかけよう!

住所 1 Formosa Street W9 1EE map
TEL 020 7266 2365
営業時間 火〜土 10:00-18:00
月・日 11:00-17:00
WEB www.pipalondon.co.uk

3. Amoul

Amoul愛情の行き届いた手作りレシピ

地元の食材を使った日替わりメニューは、すべてオーナーの手作りというカフェ & デリ。クッキーやクロワッサンなどのペイストリーはもちろん、アーモンド・ペーストまで自家製というこだわりようだ。さらには乳製品を使わずに焼き上げたケーキもデリに並ぶ。大人数で食卓をシェアできるよう、店内には大きな木製のテーブルが置かれているが、これはオーナーの出身地、レバノンの食文化を取り入れているのだとか。


住所 14 Formosa Street W9 1EE map
TEL 020 7286 6386
営業時間 ランチ: 火〜日 8:30-17:00
ディナー: 木〜土 18:30-23:00
WEB www.amoul.com

4. Prince Alfred

Prince Alfred階級社会の名残が残るパブ

1863年に建てられたこのパブの店内は幾つもの空間に仕切られ、それぞれ外からの専用ドアがあるという凝った造り。これはビクトリア朝の昔、飲む場所が階級別、男女別に分けられていた名残だという。レディース・スペースは特に隔離されていて、注文口には回転ガラスが設置され、周囲から淑女の様子がうかがえないようになっていた。このガラスには見事なエッチングが施されていて、当時の洗練された美意識を垣間見ることができる。

住所 5A Formosa Street W9 1EE map
TEL 020 7286 3287
営業時間 月〜土 12:00-23:00
日 12:00-22:30
WEB www.theprincealfred.com

5. No.2 Formosa Street

知る人ぞ知る、名のない店

開業から35年間も店名がない、セカンド・ハンド・ショップ。店主は不要な物が、必要とする人のところへ渡ればいいだけで、特に客を集めたい訳ではないと穏やかに語る。どことなく懐かしい雰囲気の店内は、フランス映画の舞台となったこともあるという。

TEL 020 7266 9979

6. Jacquib

スタイリッシュな派手めインテリア

黒を基調としたデコラティブなエントランスが圧倒的な、インテリア・デザインのオフィス兼ショップ。店内には赤いエナメルや、白いファーをあしらった椅子など、派手めな装飾品が鎮座している。また店頭にはテーブル席が置かれ、カフェとしても利用できる。

TEL 020 7286 4400
WEB www.jacquib.co.uk

7. Toast

ヘルシー志向カフェで一休み

シンプルなインテリアの店内には水槽が置かれ、熱帯魚を眺めながら一息つける。店内で作られたサラダやお寿司に、フレッシュ・ジュースなど、健康志向な品揃えがうれしい。近々、地下にオーガニック青果を扱うショップがオープンする予定。

TEL 020 7289 6669

8. The Waterway

パイントにバーベキューで夏らしく

静かな住宅街のカナル沿いに位置するこのパブでは、リトル・ベニスとも呼ばれるこのエリアを満喫できる。100席以上もあるフロント・ガーデンではバーベキューを楽しみたい。夏は開放感のあるテラス席で、冬は暖炉のある店内でパイントを傾けてみては?

TEL 020 7266 3556
WEB www.thewaterway.co.uk

9. The Summer House

カナルを眺めながら贅沢な時間を楽しもう

上記The Waterwayの姉妹店で夏限定のレストラン・バー。爽やかなブルーと白のストライプが使われたインテリアが清涼感を感じさせてくれる。オープンエアのテラス席は、カナルの真横に位置していて、クルージング気分で食事が楽しめる。

TEL 020 7286 6752

取材、写真: Azusa Ogawa

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

バナー 2019年 カレンダー販売 海外・日本帰国 引越しガイド
キャリアコネクションズ ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ ゲンダイゲストハウス