instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Sat, 06 March 2021

女優の山口淑子さん死去

The woman men desire most
男性が最も欲望を抱いた女性

「タイムズ」紙 9月16日

シャーリー山口氏は、1940年代初頭に男性が最も欲望を抱いた女性として知られた女優であった。より厳密に、そしてより差し障りのある言い方をするならば、「日本人男性が最も欲望を抱く中国人女性」であった。彼女は、日本占領下の中国で多くの人々に日本のプロパガンダ映画と見なされた作品に出演した。また日本の偉大な映画監督である黒澤明氏やハリウッドのサミュエル・フラー監督などの作品に出演。中国ではリ・シャンラン、日本では李香蘭(りこうらん)として名を広め、後にハリウッド映画においてはシャーリー山口という芸名を用いた。

As if in the plot of a baroque opera
オペラの筋書きのような運命

「ガーディアン」紙 9月22日

先日94歳で亡くなったリ・シャンラン氏の人生は、1945年の中国において架空の役を演じたことで国家への反逆罪に問われたという点で異色である。日本の占領軍の兵士と恋に落ちる中国人女性の役を演じた彼女は、上海の競馬場で自身が公開処刑される予定になっていると記された新聞記事を目にする。ところが、バロック時代におけるオペラのような筋書きが待っていた。日本の戸籍謄本がこっそりと届けられて、戦前の日本の植民地であった満州国において日本人夫婦の間に生まれた娘であることが証明されたのである。

ほかにもこんな日本報道が…

賃金が上昇しない理由

「フィナンシャル・タイムズ」紙 9月10日

失業率が低下しているにも関わらず、賃金が一向に上昇しない日本の雇用状況をリポート。一般的な認識に反して日本の雇用制度は実はかなり柔軟性があり、被雇用者の4割は時間給で働き、福祉手当は皆無に等しく、低賃金にあえいでいると述べている。

犬用の讃岐うどんが発売

BBC Online News 9月26日

日本で犬用の讃岐うどんが発売されたと報道。製造元が「世界初の讃岐うどんドッグ・フード」と宣伝していると紹介する。

パチンコ業界が直面する危機

「エコノミスト」誌 9月27日

カジノ合法化やビデオ・ゲーム世代の台頭により、パチンコ業界が危機に直面していると伝える。また同業界に多数の警察OBが関わっていることで様々な問題が起きているとするケンブリッジ大学の研究者の発言を紹介。

日本のヘイト・スピーチを問題視

「エコノミスト」誌 9月27日

日本におけるヘイト・スピーチを問題視する記事を掲載。2020年の東京五輪開催を控え、外国人を対象としたヘイト・スピーチを統制することが求められていると伝える。さらには、高市総務相と稲田自民党政調会長が極右団体の代表と写真撮影をした一件にも触れた上で、「幾分かの憎悪は、国のトップが呼び起こしているように見える」と述べる。

 
  • Facebook

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ