instagram Facebook ツイッター
ロンドンのゲストハウス
Wed, 17 July 2019

英国発ニュース

労働党、国民投票なら「残留」支持-EU離脱

 (ロンドン 7月9日 時事)英最大野党・労働党のコービン党首は9日、党員向けの書簡で、次期首相が欧州連合(EU)離脱案の見直しに成功しても、国民投票で賛否を問う必要があるという認識を示した上で、労働党は投票でEU残留を支持すると明らかにした。

 5月の欧州議会選では、EU残留を主張した野党の自民党と緑の党が躍進。一方、党内に残留派や離脱派を抱える労働党は明確なメッセージを発信できずに大敗し、危機感が広がっていた。 

 ただ、コービン氏は書簡で、EUとの緊密な経済関係を維持する離脱案を実現できれば「国を一つにできる」と強調し、今後の展開次第でEU残留を主張しない可能性にも含みを残した。

 英国は2016年の国民投票でEU離脱を決めたが、メイ首相がまとめた離脱案は議会で否決された。次期首相に有力視されるジョンソン前外相は再投票を拒否。混乱必至の「合意なき離脱」も辞さない構えだ。
 
  • Facebook

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ