instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Wed, 17 July 2019

英国発ニュース

独仏、カーニー中銀総裁支持で既に合意か-次期IMF専務理事

 (フランクフルト 7月10日 時事)欧州中央銀行(ECB)の次期総裁への就任が予定されている国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事の後任として、ドイツとフランスが、イングランド銀行(中央銀行)のカーニー総裁を推すことで既に合意済みであると、独紙「フランクフルター・アルゲマイネ」(電子版)が9日報じた。

 ラガルド氏は、2日の欧州連合(EU)首脳会議で、ECBの次期総裁候補に急きょ選ばれたが、同紙によると、それ以前から独仏間でラガルド氏の後任のIMF専務理事にカーニー英中銀総裁を推すことで合意ができていたという。記事では、情報源については明らかにされていない。

 カーニー氏は、2020年1月で英中銀総裁を退任予定。一方、ラガルド氏のIMF専務理事としての任期は21年7月だった。

 ラガルド氏の後任のIMF専務理事ポストをめぐっては、カーニー氏を含め既に複数の候補者の名前が飛び交っている。
 
  • Facebook

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ