ucc
Tue, 07 December 2021

注目の新作映画

ロックダウンの影響で、自宅での映画鑑賞が主流となった英国だが、規制ルールが緩和され、大画面での映像体験が日常に戻ってきた。劇場のみの公開作品が大部分を占めるようになってきたので、映画館を訪れる際は各ウェブサイトで鑑賞の注意点を事前に確認してほしい。

Bull

英国アカデミー賞受賞の経験がある英監督ポール・アンドリュー・ウィリアムズの最新スリラー。行方不明となっている自身の息子を探すため、再び動き出した元ギャングで殺害担当のブル。かつて自分を裏切った仲間たちに、残忍かつ非情な復讐劇を次々と仕掛けていく。ブル役のニール・マスケルはドラマ・シリーズ「ユートピア」や「ピーキー・ブラインダーズ」など数多くのスリラー、犯罪ドラマに出演する実力派俳優。暴力的な描写の中に垣間見える繊細な心の動きにも注目したい。

11月5日(金)公開(劇場のみ)(18)87分
(Paul Andrew Williams)
Neil Maskell, David Hayman, Tazmin Outhwaite
www.signature-entertainment.co.uk

Spencer

死後20年以上経ってもメディアに頻繁に取り上げられるダイアナ元妃をフィーチャーしたドラマ。チャールズ皇太子との仲も冷え込み、二人の関係についてさまざまな噂や憶測が飛び交うなかで迎えた1991年のクリスマス。サンドリンガム宮殿に王室メンバーが集まって食事や射撃を楽しみ、平和なムードに包まれる一方で、ダイアナ元妃は自身の心の中である決心を固めていた。本作はその数日間に起こった出来事を描いている。ダイアナ元妃役には映画「トワイライト」シリーズで名を広めたクリステン・スチュワート。

11月5日(金)公開(劇場のみ) (12A)111分
(Pablo Larraín)
Kristen Stewart, Timothy Spall, Jack Farthing
www.spencer.film

You Will Die at Twenty

洗礼式で「20歳で死ぬ」と予言された少年の誕生から20歳になるまでの人生を描いたスーダン発のドラマ。宗教観の厳しい同国の村に生まれた少年ムザミルは、先の予言から過保護になった母親と暮らし、村人から「死の息子」と呼ばれ罵倒される日々を過ごしていた。絶望的な毎日に一筋の光が見えたのは、ある撮影監督に出会ったことだった。撮影のいろはを教わるうちに、ムザミルは自国のルーツである伝統的な価値観と、生きることへの抑えきれない情熱との間で揺れ動くことになる。

11月12日(金)公開(劇場のみ) (12A)105分
(Amjad Abu Alala)
Mustafa Shehata, Islam Mubarak, Mahmoud Maysara Elsaraj
www.newwavefilms.co.uk

Ghostbusters: Afterlife

コメディー映画「ゴーストバスターズ」の32年ぶりの続編。原因不明の地震が発生する米国の田舎町に引越してきたシングル・マザーのカリー、息子のトレヴァー、娘のフィービーの3人家族は、あるきっかけから祖父が残した遺産の秘密と、ゴーストバスターズとのつながりを知る。ビル・マーレイやダン・エイクロイドなど、オリジナル作品で活躍した俳優たちも多数登場し、ファンにはたまらない演出も。監督は同シリーズの1、2作目でメガホンを取ったアイヴァン・ライトマンの息子、ジェイソン・ライトマン。

11月18日(木)公開(劇場のみ) (12A)124分
(Jason Reitman)
Carrie Coon, Finn Wolfhard, Mckenna Grace
www.sonypictures.co.uk

 

この記事を気に入っていただけたら、ぜひ任意の金額でサポートをお願いします。

  • Facebook

グリーティングカード制作 プリペイドSIMカード - Japan Travel SIM
athletia
バナー バナー バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド
ブログ