instagram Facebook ツイッター
NHK交響楽団 nhkso
Wed, 11 December 2019

From Staff 編集後記

1 August 2019 vol.1536

“徒”

皆様は先週の恐ろしい暑さをどのように乗り切りましたか。私は暑さ寒さが苦手な軟弱な人間ですので、首に保冷剤を巻いたまま、息を殺して我慢し、どうにかやり過ごしました。では、太陽さえ出れば20度以下でも裸になってしまう英国人たちは、40度近い気温にどう対処していたでしょう。あの一番暑い日、涼を求めてコーヒー・チェーン店に行って見たものは、かなりの人数がいるのに、誰一人として声を発していないという不気味な光景でした。あの激しい暑さに、英国人の中の何かが壊れ、心身ともに叩きのめされてしまったのではないでしょうか。病院の待合室のような店内に、コーヒーを作る音だけが響いていました。(徒)

縞

16年前に作ったトラベラーズ・チェック(T/C)。額面20ポンドが数枚残っているなと思いつつも、換金するのが面倒で、長年放置していました。これではいけないとネットで調べると、最近は使える場所や換金できる場所が限られている中、ロイヤル・メールではT/Cの取り扱いを継続しているという情報が。早速、パスポート持参で向かったところ、「バーコードが付いていないT/Cは、こちらでは取り扱いできません」と窓口の方に言われてしまいました。私が知らないうちにT/Cのデザインが変更になったようです。T/Cの換金がこんなに大変になるとは……。有効期限がないことがセールス文句だったのに、腑に落ちません。(縞)

渚

家の近所の大きな公園は、名だたる音楽フェスティバルの会場になることが多く、夏フェスのシーズンには毎週末、異なるジャンルの音楽が風に乗って家まで聞こえてきます。好きな音楽の時には音漏れを目当てに公園へ出向き、会場脇の芝生でゴロゴロしたり踊ったりするものの、興味のないジャンルでは家の窓を閉めきり防音対策をする始末。何万人にもなる来場者が家の近くを通り過ぎる騒音問題もあり、複雑な心境になります。今年初めてチケットを購入し音楽を楽しんだ帰りがけ、会場のスタッフが近隣の人を思いやり、マナーを守るよう呼びかけてくれていることを知り、だから毎年続いているんだなと実感しました。(渚)

潜

先日の参院選、読者の皆様は在外投票をされたでしょうか。選挙期間中、投票所のある領事館まで何時間もかけて(あるいは飛行機に乗って)在外投票に行った人の記事を目にして驚きました。私も在外選挙登録してからは欠かさず投票していますが、ロンドン在住で都心のオフィスから昼休みに日本領事館に行き簡単に投票できる、というのは恵まれた環境だと気付きました。在外邦人有権者の実質の投票率は2%未満だそうですが、不便さが解消されれば(例えば今後総務省が実証実験を開始するというインターネット投票など)、投票率は上がるかもしれません。せっかくの投票できる権利、大事にしたいと思います。(潜)

 
  • Facebook

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ