instagram Facebook ツイッター
NHK交響楽団 nhkso
Sat, 07 December 2019

メイド・イン・ブリテン Made in Britain 英国ブランドの物語

#06 羽根のように軽い最高級パナマ・ハット

Rollable Superfino Montecristi Panama

ロック&コー・ハッターズ
ローラブル・スーペルフィーノ・モンテクリスティ・パナマ

Lock & Co. Hatters
Rollable Superfino Montecristi Panama
£1,250
www.lockhatters.co.uk

1676年にロバート・デービスがロンドンで創業した、世界で最も古い帽子専門店「ロック&コー・ハッターズ」。創業時は護国卿による緊縮財政から解放され芸術や美学が歓迎されたチャールズ2世の治世にあたり、その商品は身なりを気遣うおしゃれな上流階級に向け販売されていた。

クラシックな英国紳士の装いを担ってきた同社の帽子を、我々が現在でも目にする機会は意外にも多い。英国海軍を何度も勝利に導いたネルソン提督は1800年に同社の店舗を訪れ、見えない右目を隠す特注のバイコーン(二角帽子)を注文。それから数年に渡り同じものをオーダーしたが、1805年9月に同店を訪れたのを最後に翌10月、トラファルガー海戦で還らぬ人となる。また、19世紀には作家オスカー・ワイルドが同社の中折れ帽を愛用した他、1908年には名相ウィンストン・チャーチルが自身の結婚式でシルクのトップ・ハットを被り、続く喜劇王チャーリー・チャップリンは初めて自分の頭のサイズぴったりに作られた山高帽に感動し、1962年に感謝状を送った。このように同社の商品は著名人のトレード・マークとして揺るがぬ地位を築いていく。

「ローラブル・スーペルフィーノ・モンテクリスティ・パナマ」はそんな老舗がデザインする、夏にぴったりのパナマ・ハット。南米エクアドルの小さな村、モンテクリスティの職人が6カ月かけて1つの帽子を編み、その手触りはシルクのように滑らかで羽根のように軽い。値は張るものの、一生付き合っていけるアイテムだ。

Lock & Co. Hatters丸めて収納できるので、旅行先にも気軽に持っていける

15 August 2019 vol.1537

 
  • Facebook

ロンドン・レストランガイド ブログ