instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Mon, 16 December 2019

Invest In Bavaria

Japan in Bayern シリーズ

12ドイツ・バイエルン州・ウンターフランケン行政管区における日本

ドイツ・バイエルン州よりグルースゴット(Grüß Gott)! インベスト・イン・ババリアは、バイエルン州経済省の企業誘致部で、貴社のバイエルン州での成長を無料・機密厳守かつ効果的にサポートする公的機関です。ヨーロッパで新たな進出先となる立地候補をお探しですか? それでしたら、インベスト・イン・ババリアにバイエルン州をご紹介させてください。

ウンターフランケン行政管区のハイライト

ウンターフランケン行政管区の府省であるヴュルツブルクは、12万6000人の人々が暮らすバイエルン州で6番目に人口が多い都市で、美しいワイン畑が広がる町です。また、「ユリウス・マクシミリアン大学」を始めとした大学が三つもある関係で、学生街の雰囲気が漂います。ヴュルツブルクゆかりの著名人としては、1901年に初めてノーベル物理学賞を受賞したヴィルヘルム・コンラート・レントゲン教授が挙げられ、現在でもレントゲン博物館では、多くの資料が展示されています。マイン橋の上でマリエンベルク要塞やマイン川を眺めながらフランケンワイン、シルヴァーナーなどのワインが試飲ができる「Brückenschoppen」は、必見の観光スポットの一つでもあります。さらにウンターフランケンにあるバート・キッシンゲン市は、「シシー」の愛称で有名なオーストリア皇后エリザベートも訪れたことがある由緒正しい温泉保養地です。現在、ヨーロッパ各地の有名な保養地と共に「Great Spas of Europe」を形成して、ユネスコ世界文化遺産への登録を目指しています。

経済立地拠点としてのウンターフランケン

ウンターフランケンは、自動車サプライヤーのBroseや印刷機械メーカーのKoenig & Bauer社を始め、「センサー」、「ライフサイエンス・環境」、「医療器具」や「ITC」関連企業にとっても経済立地拠点として魅力的です。最近ではスタートアップ企業の支援にも力を入れていて、2018年5月にヴュルツブルクでデジタル・イノベーション・センター(ZDI)が開設されました。ZDIの「Cube」というオフィスでは、革新的なスタートアップ企業に対して起業をする際に必要なアドバイスを無料で提供。さらにアシャッフェンブルク市は、フランクフルト空港へのアクセスの良さ(車で約30分)や営業税がフランクフルト市と比べて低いことからグローバル・プレーヤーの欧州でのヘッドクォーターの拠点として大変興味深い立地です。

ウンターフランケンにおける日本

ヴュルツブルクと滋賀県大津市との間には、姉妹都市協定が結ばれ、それを記念して1990年に市内の2カ所に日本庭園が造られました。シーボルト博物館では、シーボルトが当時日本で収集した工芸品の数々が展示されていて、館内には茶室もあります。また、シーボルト協会は演奏会や講演会を開催し、日本の芸術と文化を紹介しています。

シーボルト博物館
シーボルト博物館

シーボルト博物館内の茶室
シーボルト博物館内の茶室

バイエルン州にご興味を持って頂けましたでしょうか。ミュンヘンのイギリス庭園の目の前にある私達のオフィスで皆様のご連絡とご訪問をお待ちしております!

イギリス庭園の目の前のオフィス
イギリス庭園の目の前のオフィス

ミュンヘンでのお問い合わせ先
Invest in Bavaria
山口フンペルト香織(シニア・マネジャー)

Prinzregentenstr. 22
80538 München
Tel: + 49 89 24210 7503
Fax: + 49 89 24210 7557
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
www.invest-in-bavaria.com
日本でのお問い合わせ先
Dr. Christian Geltinger(代表)
田山野恵(プロジェクト・マネジャー)

バイエルン州駐日代表部
〒105-0001 東京都港区虎ノ門5-11-1
オランダヒルズ森タワーRoP 801
Tel: + 81 3 6809 1416
Fax: + 81 3 3433 1552
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
www.invest-in-bavaria.com

 
  • Facebook

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ