instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Sat, 22 February 2020

Kentish Town Road NW1&5

アクセス
undergroundbrKentish Town駅より徒歩5分

1. コーヒーに必要なものが何でもそろう
Doppio

Tamp Coffeey

Tamp Coffeey倉庫に間借りしているような造りのカフェ。周りを囲むのはイタリアン・ブランドを中心としたコーヒー豆の数々で、ブレンドだけでも15種類以上がそろう。一般のメーカーや備品はもとより、1人前用のエスプレッソ・マシンから2000ポンド台の業務用マシンまで幅広く扱っており、メンテナンスも請け負う万全さだ。予約を入れればバリスタ・トレーニングも受講可能なので、プロの技を身に付けたい人はぜひ。

177 Kentish Town Road NW1 8PD
Tel: 020 7267 5993
月~金 8:00-18:00 土・日 9:00-18:00
http://doppiocoffee.co.uk

2.リゾットがコロッケに!?
Arancini Brothers

Outsider Tart

看板料理のアランチーニはリゾットをコロッケのように揚げた、クリーミーで優しい味わいのイタリア料理。メイン・ディッシュとして、ブリオッシュ・バンのバーガーやラップの具としても供されているが、コーヒーとともにスナック感覚でいただくのも楽しい。店内の壁に張り巡らされたタイルには、訪れた人たちの名前やメッセージが書き込まれており、この店の気軽さや親しみやすい雰囲気が伝わってくる。

115A Kentish Town Road NW1 8PB
Tel: 020 3583 2242
月~水 8:00-19:00 木・金 8:00-21:30 土・日 9:30-21:30
www.arancinibrothers.com

3. カムデン発のラガーが味わえる
Camden Town Brewery

The Italian Job

パブ横に並ぶ6つの巨大なタンクは圧巻、ここはやはり醸造所が主役なのだなと感じさせられる規模の大きさだ。オーストラリア出身のオーナーが「自分が飲みたいラガーを作る!」と始めてからわずか数年で大成長させたクラフト・ビール・ブランド。レギュラーに加えて、期間限定のユニークなフレーバーを次々と作り出しており、訪れる人たちを飽きさせない。醸造所ツアーも予約可能だ。

55-59 Wilkin Street Mews NW5 3NN
Tel: 020 7485 1671
火・水 14:00-21:00 木~土 12:00-23:00
www.camdentownbrewery.com/

4.陶芸を気軽に試してみたいなら
Mary’s Family Factory

Sugarhill Boutique

陶芸を試してはみたいけれどコースを取るのはおっくう、という人にお勧めな陶芸スタジオ。1回きりで、出来合いのお皿やマグなどに絵付けをするだけでも大丈夫。粘土を使って焼き物を作ってみたい人から、ろくろを使って大作にチャレンジしてみたい人まで、個々にあったプランを相談して選択できる。陶芸家が直にアドバイスしてくれるイベントが催されることも。

120 Kentish Town Road NW1 9PY
Tel: 020 7482 0848
月~土 10:00-17:00 *日と夕方は要予約
http://marysfamilyfactory.com

5.東西ヨーロッパのパンが勢ぞろい
Le Moulin

Abode

店名はフレンチ・パティスリーのようだが、すべて店内で焼かれるというパンのセレクションを見ると実に国際色豊か。フレンチ・バゲットを始めとして、ハンガリアン、ポーリッシュ、イタリアン、スパニッシュなどがあり、それぞれの国と材料を確認しながらバスケットを眺めるだけでもワクワク感が高まる。サワードウのようなずっしり系が種類も多く人気も高いとのこと。どれか一つ選ぶだけでも時間が掛かりそうだ。

182 Kentish Town Road NW5 2AE
Tel: 020 7284 4844 
月~土 8:00-20:00 日 9:00-17:00 

取材・写真: Keiko Lippard

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ