instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Thu, 12 December 2019

Chandos Place WC2

アクセス
tubebrCharing Cross駅から徒歩4分


隠れ家ストリート Chandos Place WC2 を表示

1. BB Bakery

何でもない日を彩るケーキ

BB Bakery往来の多い通りに面しているにもかかわらず、ゆったりとした時間が流れるカフェ。並べられているケーキはカウンティー・ホールにある本店で、フランスから連れてきたパティシエが作ったもの。店員さんオススメのタルトは、シナモンの風味がするサクサクの生地とムースの甘味が絶妙なバランスで、最後の一口まで飽きることのない味わい。忙しない日々に疲れてしまったら、おいしいケーキとコーヒーで気分をリフレッシュしてみては。

6-7 Chandos Place WC2N 4HU
Tel: 020 7836 6588
月~日 7:00-19:00 
http://bb-bakerycountyhall.com

 

2. Polpo

Polpoベネチア流を追求したレストラン

オーナーがベネチアを訪れた際、その魅力に囚われたことが開店の切っ掛け。そのため店内は装飾からコップ1つの細部に至るまでベネチア風に仕立てるこだわりようだ。メニューはイカスミを使った代表的なベネチア料理から、外国人には親しみのない珍しいものまでと幅広い。小皿に盛られた料理はボリュームが控えめなので、色々な味を楽しめるのもうれしい。ちなみにこれもベネチアン・スタイル。

6 Maiden Lane WC2E 7NA
Tel: 020 7836 8448
月~土 12:00-23:30 日 12:00-22:30
www.polpo.co.uk

 

3. The Harp

The Harp時代を超えた人々の交流の場

創業1753年の老舗パブ。「人とのコミュニケーションを大事にしてるから、うちにはテレビも音楽もないんだ」と店員さんが笑顔で教えてくれた。店内が昼間から友人や店員との会話を楽しむ人たちで賑うのは、ここが人々の交流の場として最高の空間だからだろう。彼らのつくる居心地の良いアットホームな雰囲気に、ついつい長居したくなる。定期的に変わる数十種類ものエールも魅力の一つ。

47 Chandos Place WC2N 4HS
Tel: 020 7836 0291
月 10:30-23:00 火~土 10:30-23:30 日 12:00-22:30
www.harpcoventgarden.com

 

4. Terroirs

Terroirs未知なるワインを求めて

世界中のワインを取りそろえることを目指すワイン・バー。現在はヨーロッパ各地のものが中心で、250本を超えるワインはどれもが知名度の低い珍しいものばかり。しかも、オーガニックのものだけを選りすぐっているため、土地ごとの風味を味わうことが可能だ。ワインには一家言あるという人も、ワインが苦手という人も、ここなら好みのワインに出合えるだろう。

5 William IV Street WC2N 4DW
Tel: 020 7036 0660
月~土 12:00-23:00
http://terroirswinebar.com

 

5. Australia Shop

Australia Shop国際色豊かな街角のお店

オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、南アフリカから輸入したものを販売しているお店。店内は日本の田舎にあるコンビニのようにシンプルで、気軽に立ち寄れる。置いている商品は、それぞれの国の人たちが幼いころから慣れ親しんできたお菓子や飲み物など、ちょっとした飲食物が多く、故郷の味が恋しくなった人たちであふれている。

27 Maiden Lane WC2E 7JS
Tel: 020 7836 2292
月~金 10:30-18:30 土 11:00-18:30 日 11:00-17:30
www.australiashop.co.uk

取材・写真: Kohei Ojima

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ