instagram Facebook ツイッター
英国留学ならアフィニティ
Wed, 20 March 2019

Fulham Palace Road W6

brHammersmith駅から徒歩2分

1. 週末のホットなイベントが人気のパブ
The Distillers

The Distillers

The Distillersロンドン北部、クラウチ・エンドにある雑貨ショップの2号店。北欧やアフリカのデザイナーたちのブランドを支援している。セネガルの女性がデザインしたカラフルな手編みのバスケットは、プラスチックのコップをリサイクルしているそう。デンマークの自然派ブランド、メラキの楓素材のブラシや櫛は、素朴なデザインとナチュラルな木の香りに癒される。作り手たちの思いや世界観が感じられる店だ。

64 Fulham Palace Road W6 9PH
Tel: 020 8748 2834
月~木 12:00-23:00 金・土 12:00-0:00 日 12:00-22:30
www.distillershammersmith.co.uk

2. コーヒーの香るオーストラリア式カフェ
Antipode

Antipode

雑誌「GQ」や「Ti me Out」でも注目のオーストラリアン・カフェ。アボカドや卵を使ったボリュームたっぷりなメニューが人気。アジア料理にインスパイアされたというシェフのべノアさんは、最近、キムチとチーズのトーストをメニューに追加した。日本製「カリタ」のフィルターでドリップするコーヒーは、紅茶を注ぐプロセスからヒントを得て、香りをより立たせられるようになったのだとか。

28 Fulham Palace Road W6 9PH
Tel: 020 8741 7525
月~金 7:00-19:00 土 8:00-20:00 日 8:00-18:00
www.instagram.com/antipodelondon

3. 手軽でお得なタイ・ランチ
New Bangkok

Oxana

同ストリートに数軒あるタイ料理店の中でも、人気の店。ランチ時はイート・インだけでなく、テイク・アウェーの客も後を絶たない。お勧めは、カレーや麺類など14種類の中から選べる、5ポンドのランチ・メニュー。(前菜付きは7.50ポンド)スパイシーな野菜を春巻きのように包んで揚げたベジタブル・サモサも、オーナーのバズさんのイチ押しだ。店内は1人1ポンドでアルコールの持ち込みが可能だ。

58 Fulham Palace Road W6 9PH
Tel: 020 3302 2820
月~土 12:00-15:00 / 17:00-23:00 日 17:00-23:00
www.newbangkok-hammersmith.co.uk

4. 南イタリアの優しいマンマの味
Pizzeria da Mariano

Covent Garden Fishmongers

イタリアに本店を持つ、創業20年のピッツェリアのロンドン支店。ナポリ出身のオーナー、パウロさんと弟夫婦が営むお店は、故郷から空輸したモッツァレラ・チーズやソーセージを使い、本場のマンマの味を再現する。ピザの具を詰め物にし、生地でくるんで揚げたナポリ名物、リピエーニも人気。イタリア産のクラフト・ビール、バラデンとともに揚げ立てをほおばろう。

93 Fulham Palace Road W6 8JA
Tel: 020 8563 9558
月 17:00-23:00 火~日 12:00-23:00
www.pizzeriadamariano.co.uk

5. 集中力が高まる静かなカフェ
Reyna and Raffi's

BVital Flowers

長年自分のカフェを持つことが夢だった女性オーナーが、「レイナとラフィー」という自分の幼ない子供たちの名前をつけたカフェ。ボサノバが静かに流れ、モノトーンとダーク・ブラウンで仕上げられた北欧風の店内は、くつろげるだけでなく、仕事などにも集中できる場所。ペストリーやケーキも人気。チーズとトマトのホット・サンドは、その素朴な味わいにファンも多い。

82 Fulham Palace Road W6 9PL
Tel: 020 8748 5858
月~金 7:00-16:00 土 8:00-16:00
www.facebook.com/reynaraffis

取材・写真: Rie Yuhara

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

初めての治験はHMR 海外・日本帰国 引越しガイド
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ ゲンダイゲストハウス