instagram Facebook ツイッター
ニュースダイジェストの制作業務
Mon, 28 September 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

今後10年の間、冬は毎年記録破りの大雨に!?

気象庁によると、イングランドでは今後10年間、冬に記録的な雨量が観測される見込みで、専門家は、毎年、最低でもイングランドのどこかの地方で洪水が起こる可能性が33%あると警告している。「イブニング・スタンダード」紙が伝えた。

 最新技術が投入されたスーパーコンピューターで、数千あまりの過去の冬のパターンを基にシミュレーションし、極端な降水の危険性を分析した結果、イングランド南東部では1カ月に記録的な雨量が観測される可能性が8%とのこと。

 気象庁の研究者ビッキー・トンプソン博士は、「私たちの分析によると、このような大雨がいつでも起こりうることが明らかになりました。今後数年間、私たちの地域のどこかで、記録的な月雨量が観測されるでしょう」と述べている。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ