instagram Facebook ツイッター
JAL 日本行きセール実施中
Sun, 15 September 2019

英国ゆるニュース王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

シャーロット王女、弟が生まれても王位継承順位は変わらず

23日にウィリアム王子夫妻に次男が誕生したが、第二子であるシャーロット王女(2)の王位継承順位は変わらず4位のまま。これは実は英王室にとって大きな出来事なのだという。各紙が伝えた。

 英国では2013年に王位継承権に関する法律(The Succession to the Crown Act of 2013)が変更された。それは、2011年10月28日以降に誕生した王族とその子孫について、王位継承の順位はその性別において変わるものではない、つまり、男子が女子に優先されることはないと定めたもの。この法が適用されたのは今回が初めてで、シャーロット王女は、「王位継承権が弟より低くならない最初の王女」になった。

 ちなみに、現在の王位継承順位は、1位がチャールズ皇太子、2位はウィリアム王子、3位がウィリアム王子の長男、ジョージ王子。4位がシャーロット王女で、23日に誕生した王子が5位になる。5月19日に結婚予定のヘンリー王子は現在6位だ。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ