ニュースダイジェストの制作業務
Sun, 28 November 2021

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

国勢調査の間違い、100年後にバレる?

英国では10年に1度めぐってくる国勢調査。先日多くの住民がオンラインで記入を済ませたが、完ぺきに正しい答えを送ることができただろうか。明らかな間違いをしてしまった人々の例を、「デーリー・ミラー」紙が伝えた。

コロナ禍によって働く環境が変化した人もいるだろうが、ある女性は記入の際、同居する息子の職業を派手に間違えた模様。barista(バリスタ)であるべきところをbarrister(法廷弁護士)と綴って送信してしまったそう。ほかにも、自分をバイセクシャルと記入してしまったおばあさんや、両親の欄に息子と娘の名を入れてしまった人など。国勢調査の結果は100年経過すれば公開可能になるが、あまりあてにならないと考えた方がよさそうだ。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

グリーティングカード制作 プリペイドSIMカード - Japan Travel SIM
athletia
バナー londoniryo_dental バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド
ブログ