jcb
Sun, 26 September 2021

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

ノエル・ギャラガーがウィリアム王子に同情

ミュージシャンで元オアシスのノエル・ギャラガーが、出来の悪い弟を持つと苦労する、とウィリアム王子に同情していることが分かった。「サン」紙が伝えた。 

同紙とのインタビューで、ノエルはハリー王子を「ウォークなスノーフレーク」(f***ing woke snow flake)などと罵倒。ウォークは社会問題に意識が高いこと、スノーフレークは周囲と自分の意見が異なるときに対応できない、感情的に脆い人間に対する悪口だ。

ちなみに、ノエルと元バンドのフロントマンだった弟リアムの仲の悪さは、もはや伝説と化しており、数々のエピソードが残っている。「余計なことばかり言う弟」という言葉には実感がこもっていそうだ。 

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

プリペイドSIMカード - Japan Travel SIM
JFC ゆめにしき
londoniryo_dental バナー バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド
ブログ