jal
Fri, 02 December 2022

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

環境に優しいはずの乗り捨て自転車、舗道に放置で邪魔者に

利便性の高さが人気のレンタル・サイクル。ロンドンではドックレス自転車が主流となっているが、これが思わぬトラブルを巻き起こしている。「イブニング・スタンダード」紙が伝えた。

ドックレス自転車は、ユーザーがレンタル終了時に自転車をドックに返却する必要がない。歩道や沿道に駐車して乗り捨てができるのは便利だが、多くの歩行者にとってそうした自転車は、道をふさぎ通行を妨げる邪魔者だ。視力や歩行に障がいのある人々の通行にも危険を伴うため、ついにウェストミンスター・カウンシルは、通りに散らばった迷惑な自転車の撤去を始めた。ウェストミンスター区の評議員であるポール・ディモルデンバーグ氏は、通りを歩こうとすると障害物コースに挑戦するような気になり、自転車が街中に放置されているのを見るのにうんざりしていると述べ、ドックレス自転車事業者に連絡を取り、業者が放置自転車を歩道から撤去しない場合、区が押収すると宣言した。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー londoniryo_dental バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ