instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Tue, 10 December 2019

メイド・イン・ブリテン Made in Britain 英国ブランドの物語

#05 若き受刑者の未来を変えるコーヒー豆

Redemption Roasters/Estrella Naranjo

リデンプション・ロースターズ / エストレラ・ナランホ
Redemption Roasters / Estrella Naranjoe

Estrella Naranjo 250g £8.50
www.redemptionroasters.com

罪の償い、または取り戻すことを意味する「リデンプション」。そんな名を持ちながらも、軽やかなパステル・ブルーのパッケージに包まれたコーヒー豆は、英国初の「刑務所生まれ」で、一民間企業と司法省との共同プロジェクトとして注目を浴びている。

ロースト工場は、比較的刑期の長い17~21歳の男性受刑者を収容する英中部エイルズベリー刑務所内にある。ここでは受刑者たちが同社から派遣されたスタッフによる指導の下、ロンドン市内で経営する同名のカフェと100以上のクライアントに提供する全ての豆を挽き、またバリスタになるためのトレーニングも同時に受けている。

英国は不名誉ながら、約50パーセントの受刑者が出所後1年以内に犯罪に手を染める再犯率の高い国として知られており、加えて2年以内に定職に就ける受刑者はたったの36パーセントと言われている。そんな負のサイクルを断ち切るべく、同プロジェクトが始まった。これまでの刑務は、ゴミの分別、手紙の仕分けといった先々役立つかも分からない単純作業であったが、同刑務所のバリスタのトレーニングは、テイスティングを含む実践的なプログラムで受刑者のモチベーションを保ち、スキルを身に付けさせることで、出所後のスムーズな再雇用を促すという。

「エストレラ・ナランホ」はコスタリカの生産者が栽培から収穫、工場での処理までを一括管理したコーヒー豆で、アプリコットの香りとシトラスのようなすっきりとした酸味が特徴。オンラインまたは同社のカフェでは、常時3〜5種のコーヒー豆を取り扱っている。

刑務所内にバリスタ養成所現在はエイルズベリーの他、3つの刑務所内にバリスタ養成所がある

18 July 2019 vol.1535

 
  • Facebook

ロンドン・レストランガイド ブログ