instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Thu, 27 February 2020

Fleet Street EC4

アクセス
brCity Thameslink駅より徒歩3分、
brtubeBlackfriars駅より徒歩5分


ロンドン・ストリート Fleet Street EC4 を表示

1. St Bride's Church

ウェディング・ケーキのモデル

St Bride's Church

すらりと空に伸びる白いチャペル― この聖ブライズ教会の塔こそが、高く層を積み上げるウェディング・ケーキのモデルとなった建物なのだ。ガイド・ツアーがあるので、ステンド・グラスが美しい礼拝堂でその歴史を学んでみるのもお勧め。教会内では聖歌隊のコーラスやコンサートが定期的に催され、その模様を携帯やタブレットを通して視聴できるものもあるので、ウェブサイトでチェックしてみよう。

Fleet Street EC4Y 8AU
Tel: 020 7427 0133
月~金 8:30-18:30 日 10:30-18:00
※オープン時間は変更になる可能性あり
www.stbrides.com

2. De Palo's

De Palo'sとびきりの自家製パスタを

教会裏手のひっそりした路地にある、一見目立たない店。しかし一歩足を踏み入れば、そこは陽気なスタッフが迎えてくれる、家庭的な雰囲気のイタリアン・レストランだ。自家製パスタで作られる猪肉のラビオリやタコのカルパッチョなど、あまりほかでは見られないメニューが、気取らないスタイルで供される。お腹が一杯になっても、「ウチのパンナコッタは最高だよ!」の誘惑にはつい負けてしまう!?

8 Bride Court EC4Y 8DU
Tel: 020 7583 8440
月~金 12:00-14:30、18:00-22:00
www.depalos.co.uk

3. The Blackfriar

The Blackfriarモザイク天井の下でパブ・ランチ

ドアを開けるなり目に入るのは、天井近くにグルリと張り巡らされた銅版レリーフ。目を凝らせばそこにはエール作りにいそしむ神父さんたちの姿が浮かび上がり、選りすぐりのリアル・エールを楽しむのにぴったりの雰囲気に満ちている。一面金色のモザイクに覆われた食事専用の部屋で、イベリコ豚のバーガーやエール入りパンで作られたプディングなど、趣向を凝らしたメニューを味わってみたい。

174 Queen Victoria Street EC4V 4EG
Tel: 020 7236 5474
月~土 10:00-23:00 日 12:00-22:30
www.nicholsonspubs.co.uk/theblackfriarblackfriarslondon

4. St Bride Foundation

St Bride Foundation印刷の歴史が垣間見られる場所

昔は英国印刷業界の中心として機能していたが、現在は様々なイベントや展示会が催されている建物。とはいえ今もその名残を十分に残しており、こちらの図書館に納められた、印刷の歴史や技術に関する豊富な蔵書はプロのみならず一般にも公開されている。館内ツアーや印刷関連のワークショップも定期的に行われ、大人も子供も楽しめる木版作りなどが体験できる。

Bride Lane, Fleet Street EC4Y 8EQ
Tel: 020 7353 3331
図書館開館時間 水 11:00-18:00
www.stbridefoundation.org

5. Hilliard

Hilliardヘルシーなカフェで一休み

午前中は、大通りから少し入っただけとは思えないほど落ち着いているが、昼どきともなれば、近くで働くビジネスマン & ウーマンがテイクアウェイ・ランチを求めて長い列を成す人気のカフェ。日替わりランチでは肉や魚料理も出すが、野菜を中心としたメニューが多く、ヘルシー志向がうかがえる。ブランチにはトマトをタップリ焼き込んだスコーンなどもお勧め。

26A Tudor Street EC4Y 0AY
Tel: 020 7353 8150
月~金 8:00-18:00(ランチ・タイム12:00-14:00)
www.hilliardfood.co.uk

取材・写真: Keiko Lippard

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ