instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Tue, 10 December 2019

Hackney Road E2

アクセス
tubeHoxton駅より徒歩10分


ロンドン・ストリート Hackney Road E2 を表示

1. Geffrye Museum

英国インテリアの軌跡を再現

Workshop Coffee英国風のインテリアとして思い浮かぶのは、ヴィクトリアン、ジョージアン、それともキャス・キッドソン風モダン・カントリー・スタイル? こちらの博物館では、1600年代から現代に至るまでの英国インテリアの変遷を年代ごとに再現。それに伴う生活様式や家族のあり方の変化を知ることもできる。レプリカながら、「400年も前に作られた椅子は意外に座り心地が良い! 」なんて試せる展示もあり。

136 Kingsland Road E2 8EA
Tel: 020 7739 9893
火~日 10:00-17:00
www.geffrye-museum.org.uk

 

2. Amici Miei

Terroni of Clerkenwellイタリア郷土料理を週変わりで

ぽっこり膨らんだ空飛ぶ円盤風の物体のお腹を割ると、中にはカラフルな野菜と山羊のチーズがタップリ。なんとこれ、南イタリアに伝わる伝統的なピザの一つなのだとか。厨房奥から絶えず聞こえてくるイタリア語の賑やかなおしゃべりが、そのまま形になったような楽しさだ。毎週火曜日のディナー・タイムにはイタリア各地方の郷土料理が供されるというのも魅力の、本場の味を伝えてくれるレストラン。

このお店は閉店しました。

28-30 Kingsland Road E2 8DA
Tel: 020 7729 1594
月~日 12:00-23:00
www.amicimiei.co.uk

 

3. Wall & Jones

Nineteen Twentyヴィンテージと新しさの融合

ヴィクトリア調のレトロな雰囲気を残しながら、大胆な色使いや素材が異なる生地同士の組み合わせが目を引くドレスの数々。まるで劇場の舞台裏に足を踏み入れたような店内には、衣服デザイナーのウォールさんとジュエリー・デザイナーのジョーンズさんがヴィンテージ素材から生み出す一点物の服とアクセサリーが並ぶ。昔ながらの着物やアクセサリーなどを違う形に作り変える相談にも応じているそう。

340 Hackney Road E2 7AX
Tel: 020 3302 5654
水 13:30-18:00 木~日 11:00-18:00
www.wallandjones.com

 

4. Cafe 12

Boss Design家庭料理の優しさをそのままに

フレッシュ・ジュース用に積み上げられたオレンジとザクロがウインドーを飾る。昼ともなれば店先には日替わりメニューの大皿が次々と並び、テイクアウェイに訪れる人たちで賑わう、地元で愛される地中海料理中心のカフェだ。人気の秘密は家庭料理らしいほっとする料理の品ぞろえと、ボリュームたっぷりなのにリーズナブルな値段、そして何よりお店の人たちの感じの良さだろう。

57 Hackney Road E2 7NX
Tel: 020 7729 9319
月~日 8:00-19:00

5. Casandra

Lily Maila靴とバッグをゴージャスに

バッグと靴はおそろいで、なんてもう古い! と言う前に、一度この店をのぞいてみよう。アフリカ系のドレスアップ用の靴とバッグの数々はすべてこちらのオリジナル。ハイストリートの靴屋さんとは一線を引く、煌びやかこの上ないデザインが目白押しだ。靴とバッグに合わせる服を想像してみるのも面白そう。元は問屋さんだが、こちらでは小売りも行っている。

63-65 Hackney Road E2 7NX
Tel: 020 7729 5000
月~金 10:00-18:30 日 10:30-16:00
www.casandrashoes.co.uk

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ