instagram Facebook ツイッター
早稲田アカデミー 夏期講演会 in ロンドン
Sat, 15 August 2020

Hanbury Street E1

アクセス
tubeLiverpool Street、Aldgate East駅から徒歩8分


隠れ家ストリート Hanbury Street E1 を表示

1. Keep Zero Gravity

ミニマルにマルチなスタイルを

Keep Zero Gravity地元アーティストが月替わりでデザインするというウインドーに並ぶフェミニンなバルーン・スカート・ドレスとミニマルなドレス。この2枚は実は同じ商品だ。店が取り扱うギリシャ出身のデザイナー、イオナ・コウベラが手掛けるドレスは美しいだけでなく細かな仕掛けが施され、何通りもの着こなしが楽しめる。ショップでは不定期にアート・イベントも開催されるので、ウェブをチェックしてみよう。

20 Hanbury Street E1 6QR
Tel: 020 7247 5553
月~日 11:00-19:00
www.keepzerogravity.co.uk

 

2. Justin Deakin

Justin Deakin伝統と革新の靴音を響かせよう

ファッション界で「紳士靴のカリスマ」と呼ばれるジャスティン・ディーキン氏が、22年の靴作りのキャリアを経て昨年初めてオープンした路面店がこちら。クラシカルなスタイルの靴は、伝統の手法を踏襲しつつ、革新的なデザイン・センスが光る。定番のローファーも、彼の手に掛かればシルクの縁取りが入った個性溢れる一足に変身だ。靴選びのお供にウィスキーが常備されているのもしゃれている。

22 Hanbury Street E1 6QR
Tel: 020 7247 0985
月~土 11:00-18:00 日 11:00-17:00
www.justindeakin.com

 

3. City Beach Salon

City Beach Salonイースト・エンドにこのサロンあり

生粋のイーストエンダーであるフレンドリーな姉妹がこのビューティー・サロンを始めたのは17年前。サロン激戦区で生き抜いてきた彼女たちのイチオシは、爪へのダメージが少なく、仕上がりが長持ちするバイオ・スカルプチュア・ジェル・ネイルだ。ほかにもスリミングや男性用フェイシャルなど各種メニューがあり、英歌手ピクシー・ロットやウィル・ヤングといった、おしゃれに敏感なセレブも顧客だとか。

28 Hanbury Street E1 6QR
Tel: 020 7247 7878
月・火・金 10:00-19:00 水・木 10:00-20:00 
土 10:00-18:00 日 10:00-17:00
www.citybeach.biz

 

4. YMC

YMC死体置き場で買い物を!?

死体安置所をモチーフにしたというインテリアに、英国デザイナー、コリンズ氏とモス氏のシニカルな感性が伺えるセレクト・ショップ。PCケースのような日常のアイテムも、彼らが扱うのは手編みのニット製だったりと、少々ひねくれたテイストが心にくい。男女のアイテムがシンクロした商品も多いので、「いかにも」感のないさりげないペア・ルックが楽しめそう。

23 Hanbury Street E1 6QR
Tel: 020 3432 3010
月~土 11:00-19:00 日 12:00-18:00
www.youmustcreate.com

 

5. Cleo Barber Shop

Cleo Barber Shop古き良き時代を体感できる床屋

1962年にオープンした昔ながらのバーバー・ショップ。英人気アーティスト、ギルバート & ジョージの古風なヘア・スタイルを30年以上も担当していたクレオ氏が亡くなった後、娘のレネさんが店を継いだ。19世紀にも床屋だったという店内のところどころには由緒正しい道具類が残り、気取りのない本物のレトロ感覚に溢れている、よく映画やテレビのロケの現場として使われる、というのもうなずける内装だ。

5 Puma Court E1 6QG
火~土 10:00-19:00 日 11:00-16:00
www.cleosbarbershop.co.uk

取材・写真:Keiko Kashiwagi

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ