instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Thu, 27 February 2020

Royal College Street NW1

アクセス
brオーバーグラウンド
Camden Road駅から徒歩1分
tube地下鉄Camden Town駅から徒歩5分


ロンドン・ストリート Royal College Street NW1 を表示

1. Castle’s Pie & Mash

1934年から変わらぬパイの店

Castle's Pie & Mash

英国でも以前は広く食べられていたというウナギ。「今ではウナギを好む人の数は昔の4分の1だね。でも逆に言えばこれをわざわざ食べに来るお客さんがまだそれだけいるってことさ」とほかではあまり見られなくなった煮ウナギを出すご主人。温かいウナギは淡白で、日本人にはとても食べやすい味だ。グレービーたっぷりのパイとパセリ・ソースがかかったマッシュ・ポテトも、長年変わらぬ味だそう。

229 Royal College Street NW1 9LT
Tel: 020 7485 2196
火~金 10:30-15:30 土 10:30-16:00

2. Ben Nevis

Ben Nevisカムデン発のアウトドア・ウェア

コンバットというオリジナル・ブランドを中心としたアウトドア・ウェアと靴の店。モッズ・キッズ御用達のハリントン・ジャケットや襟に特徴のあるドンキー・ジャケットを中心とする自社製品は、デザインから縫製まですべてが英国産。「超手狭なんだけど、支店をヨソには作らない。51年続いているこの店あってのビジネスだよ!」とスタッフ。オンラインでも注文できるが、店を訪れて実物を見てみよう。

237 Royal College Street NW1 9LT
Tel: 020 7485 9989
月~金 9:30-18:00 土10:30-17:30
www.bennevisclothing.com

3. The Old Eagle

The Old Eagle楽器が釣り下がる不思議なパブ

天井から釣り下がる古い楽器の数々――バイオリン、アコーディオン、フルート、ドラムまでが窓を覆い尽くしているのが外からも目を引くアイリッシュ・パブ。中のデコレーションも絵画や石膏像などがひしめく不思議な空間だが、ギネスを傍らに新聞を読んでいる人あり、タイ料理を食べに来る若いグループありで、気軽に立ち寄れる雰囲気だ。毎週水曜、土曜の夜にはアイリッシュ音楽のライブ演奏も。

251 Royal College Street NW1 9LU
Tel: 020 7482 6021
月~土 12:00-23:00 日 12:00-22:30
月~金 12:00-15:00、18:00-22:00(食事)
土 13:00-22:00 日 13:00-21:00

4. Dots

Dots音楽を始めてみたいと思ったら

大人になってから楽器を習ってみたい! と思っても、つい二の足を踏んでしまいがち。こちらの楽器、音楽関連書籍の店ドッツでは、子供から大人向けまであらゆる楽器のレッスンを店やウェブサイト、店の窓一面に貼られたチラシを通して紹介している。また弦楽器や管楽器などが壊れたときには階下のワークショップで修理を請け負ってくれ、対応もとても親切と評判だ。

132 St.Pancras Way NW1 9NB
Tel: 020 7482 5424
月~土 9:00-17:30
http://dotsonline.co.uk

5. Mango Shack

Mango Shack駅を出ればそこはカリビアン

カムデン・ロード駅続きにある、ヨーロピアン・スタイルを取り入れたオシャレなカリビアン料理レストラン。マンゴー・ソースでいただくグリーン・バナナや鯖のフライなど、スパイスを程好く利かせたトロピカルな酸味と甘味が新鮮な味わいだ。入り口からは想像できない広い空間の奥では、毎週日曜の晩、様々なジャンルのライブ音楽が催される。

47-49 Camden Road NW1 9LS
Tel: 020 7267 9595
月~日 11:00-0:00
www.mangoshack.co.uk

取材・写真: Keiko Lippard

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ