ニュースダイジェストの制作業務
Fri, 19 July 2024

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

老舗デパート、ハウス・オブ・フレイザーが31店舗を閉店

英大手デパート・チェーン、ハウス・オブ・フレイザーが、全国59店舗のうち、ロンドン中心部のオックスフォード・ストリートの旗艦店を含む31店舗を閉店することを決定した。「デーリー・ミラー」紙が伝えた。

 同社のフランク・スラビン会長は今回の決定について、オンライン・ショッピングなどの小売業界の市場変化により、事業存続のためやむを得ない決断だと述べた。手続きが完了すれば、約2000人の従業員や4000を越すブランドが影響を受けるとされている。1849年、スコットランドのグラスゴーで創業、第二次大戦後に全国チェーンへと成長を遂げた老舗デパートは、創業以来の最大の危機に瀕していると言っても過言ではない。なお、閉店に指定された店舗は、来年の始めまでは営業を継続する予定だという。
 

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

不動産を購入してみませんか LONDON-TOKYO Sakura Dental 24時間365日、安心のサービス ロンドン医療センター お引越しはコヤナギワールドワイド

JRpass bloomsbury-solutions-square

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ
バックナンバー