instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Wed, 17 July 2019

コービン労働党党首がグラストンベリーに登場

24日、労働党のジェレミー・コービン党首が英国最大規模の野外音楽フェスの一つ、グラストンベリー・フェスティバルに登場し、観客に拍手で迎えられた。「イブニング・スタンダード」紙ほか各紙が伝えた。

 コービン党首はノー・ネクタイにブルーのシャツというカジュアルな姿でピラミッド・ステージに登場。「壁でなく橋を作ろう」「地球上に人権、平和、民主的な世界をもたらそう」などと訴え、英詩人シェリーによる「無政府の仮面劇(Masque of Anarchy)」からの一節を朗読した。会場からは「オー・ジェレミー・コービン!」という歌声が流れたが、これは米ガレージ・バンド、ザ・ホワイト・ストライプスの2003年のヒット曲「セブン・ネイション・アーミー」をアレンジしたもので、サッカー・スタジアムなどで選手を応援する際に歌われることが多い。現在、コービン党首の応援歌としてもたびたび歌われている。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ