instagram Facebook ツイッター
NHK交響楽団 nhkso
Tue, 10 December 2019

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

今年のハロウィンはボリス・ジョンソンの仮装がトレンド

10月31日は、ブレグジット(英国の欧州連合離脱)の予定日だったが、英議会は12月12日の解散総選挙を可決したばかりで、離脱日はまたまた延期。先の見えない状況で迎える今年のハロウィンは、ボサボサ頭の「招かれざる小さな客」がドアをノックしにくるかもしれない。「メトロ」紙が伝えた。

子供向けのコンテンツ制作会社、ビーノ・スタジオズの調査によると、子供たちの仮装人気ランキングで、ボリス・ジョンソン首相が10位にランクインした。

この調査は2000組の両親と子供たちを対象にしており、その半数以上が今年の仮装をブレグジットにインスピレーションを受け、そのうち25パーセント以上が有名な英国の議員の仮装にするという。また、対象者の3分の2が同首相を「恐ろしすぎる有名人」と考えていることが明らかになった

ただし、政治家たちを抜いて1位に輝いたのは、米ホラー映画「IT」シリーズのペニーワイズ。他に、今年映画化されたジョーカー、ワンダー・ウーマンを含む米国のスーパーヒーローもの、ネットフリックスでヒットした「ストレンジャー・シングス」のイレブンとダスティン・ヘンダーソンも人気だったようだ。

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ