instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Wed, 25 November 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

ゴミ屋敷の住人、400万ポンド相当のお宝を残して死去

物が捨てられず、住まいをゴミ屋敷にしていた住人の死後、自宅から6万個、400万ポンド(約5億5000万円)相当のアイテムが出てきた。「メトロ」紙が伝えた。

英中部ノッティンガム在住の中年男性は、物置きとして1ベッド・ルーム・フラットを借りていただけではなく、ガレージ2カ所、隣人の庭、区のゴミ箱24個にも物を溜め込んでいた。この男性が死去したとき、ビートルズやJ.F.ケネディ米大統領のメモラビリアを筆頭に、6000冊あまりのヴィンテージ・コミックなどが出てきたという。男性はコンピューター・プログラマーで、引退後はお宝を売って、生活資金に当てようとしていたのではないかといわれている。

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

ニュースダイジェストのグリーティング・カード
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ