instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Sun, 18 April 2021

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

一方的に別れを告げたマキロイと失恋を引きずるウォズニアッキ

 5月22日に婚約破棄することを発表した、北アイルランド出身のゴルファー、ローリー・マキロイ(25)と、デンマーク出身のテニス選手、キャロライン・ウォズニアッキ(23)。どうやら、マキロイが一方的に別れを切り出したというのが真相のようだ。「デーリー・メール」紙や「タイムズ」紙などがその詳細を報じている。

 各紙の報道によると、マキロイはたった3分間の電話で2人の3年間に及ぶ交際に終止符を打ったのだという。

 いまだショックを引きずっていると伝えられているウォズニアッキは、5月末に開幕したテニスの全仏オープンを初戦で敗退。一方のマキロイは、その2日前に行われた欧州ツアーのBMW欧州プロ選手権で今季初優勝を果たしている。

 2人は今年11月に挙式を予定していた。ウォズニアッキはウェディング・ドレスの試着まで済ませていたとの報道もある。

 

 

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ