instagram Facebook ツイッター
ロンドンのゲストハウス
Fri, 19 July 2019

ウィンブルドンでの動画撮影でオリンピック選手も怒られた

モハメド・ファラー選手

2012年のロンドン五輪で2つの金メダルを獲得して英国の英雄となった中距離走者のモハメド・ファラー選手がテニスのウィンブルドン選手権の大会関係者に怒られた!?

両手を頭上に置いて「M」の形をつくる「モボット」のポーズでおなじみのモハメド・ファラー選手が、テニスの世界的イベントであるウィンブルドン選手権を観戦。観客席でモボットのポーズを取ったりして会場を沸かせたものの、その後スマートフォンで試合を録画して、しかもその映像をツイッターに投稿しまったのがまずかった。「試合中は携帯電話のスイッチをお切りください」と常々言っている大会側としては、本件について調査せざるを得ない状況という。マナーはきちんと守りましょう。


 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ