instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Sat, 22 February 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

日本のクリスマスごはんがヨー! スーシに期間限定で登場

「KFCのフライドチキンをバーレルで食べる」という日本の不思議なクリスマスのごはん事情が、英国の日本食レストラン・チェーン、ヨー! スーシで採用されてしまった。オンライン・メディア「ウェールズ・オンライン」が伝えた。

日本の伝統的なクリスマスの味を、という宣伝のもとに販売されているのは「JFCフェスティブ・フィースト・ボックス」で、甘辛ソース付きの日本版フライドチキンと称された唐揚げ、ごまと青のりがかけられたフライドポテト、味噌バター味のとうもろこしにコールスローのセット(8.50ポンド)。

エグゼクティブ・シェフのマイク・ルイスさんは、「日本らしいスタイルを自分たちのメニューに採用できてうれしいです。また、これからも寿司以外のメニューを広げられるよう新しい方法を探っていきたいですね。(このメニューが)お客さんたちにヒットすると信じています」と答えた。

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ