instagram Facebook ツイッター
ニュースダイジェストの制作業務
Tue, 29 September 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

バンクシーの新しいアート、早々にイタズラされてしまう

覆面アーティスト、バンクシーが、英中部バーミンガムのジュエリー・クォーターに新作を描いたことをインスタに投稿したところ、その数時間後に何者かによって一部が上塗りされてしまった。BBCが伝えた。

この作品は、ホームレス問題に注意を向けてもらうよう、この地域に住むホームレスのライアンがよく使うベンチをソリに見立てて、2頭のトナカイがそれを引っ張っているかのように描いた、クリスマス・シーズンにちなんだアート。それに対するイタズラは、2頭の鼻をスプレーで赤く塗りつぶすものだった。壁の持ち主である鉄道インフラ会社のネットワーク・レールはこの事態にすぐに対応し、これ以上イタズラをされないようにプラスチック・シートで壁を覆い保護。同社は「われわれはたくさんのグラフィティを消すのにいつも多大な労力を割いているが、こんな誠意のあるバンクシーのグラフィティはない」とコメントした。

インスタにアップされたトナカイはまだイタズラされる前のもの。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. God bless Birmingham. In the 20 minutes we filmed Ryan on this bench passers-by gave him a hot drink, two chocolate bars and a lighter - without him ever asking for anything.

A post shared by Banksy (@banksy) on

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ