instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Sat, 07 December 2019

脱炭素化を語るが、日本は今も石炭火力発電所を新設

Climate change fight should be 'sexy' and 'fun', Japan's new environment minister says
新しい環境相が「気候変動問題への取り組みはセクシーであるべき」

「インディペンデント」紙(電子版) 9月24日

「インディペンデント」紙(電子版)は9月24日、小泉進次郎環境相が、国連気候サミット前に米ニューヨークの国連本部で行われた記者会見で「政治には多くの問題があって、時には退屈なこともある。気候変動のような大きな問題の取り組みは、楽しく、クールに、セクシーであるべきだ」と語ったことを報じた。

日本の政界で期待の新星とされ、新たに環境相に就任した小泉進二郎は38歳、カリスマ的な小泉純一郎元首相の息子であり、ポスト安倍の次期首相候補であると同紙は説明。また記事は、小泉環境相が「日本はこれまでリーダーシップを発揮してこなかったが、私たちは今日から変わる。世界の脱炭素化に貢献していきたい」と語る一方で、具体的な詳細は特に述べなかったと伝えた。

さらにまた、日本は1997年に京都議定書を制定したが、気候変動問題に対して大きな行動を起こしておらず、依然として石炭火力発電所を新設していると説明した。

Japan’s sleep cafés: try napping on the job
仕事中に疲れたら、睡眠カフェで一休み

「フィナンシャル・タイムズ」紙(電子版) 9月24日

「フィナンシャル・タイムズ」紙(電子版)は9月24日、日本の企業は疲労したサラリーマンたちの仕事の生産性を上げるために、「昼寝」という常識的な解決策に気が付いたと説明。東京都内には疲れを癒やすための睡眠カフェが登場したと伝えた。

Naomi Osaka: Comedians apologise after joking that Australian Open champion ‘needs bleach’
お笑いコンビが大坂選手に「漂白剤が必要」

「インディペンデント」紙(電子版) 9月25日

「インディペンデント」紙(電子版)は9月25日、日本のお笑いコンビ「Aマッソ」がテニスの大坂なおみ選手について、「漂白剤が必要」「日焼けしすぎ」などと差別的な発言をしたと報道した。記事は、Aマッソの2人がその後謝罪したことにも触れた。

'We have to get along': Japan's Korean residents at sharp end of diplomatic row
「仲良くしなきゃだめ」日本在住の韓国人がコメント

「ガーディアン」紙(電子版) 9月29日

「ガーディアン」紙(電子版)は9月29日、悪化する日韓関係を憂う日本在住の韓国人たちの声を紹介した。東京のコリアン・タウン新大久保で商売をする女性は、ここ数カ月で顧客が約半減した、外交問題に関係なく仲良くしていきたいと述べたと伝えた。

Rugby World Cup: Japan’s secret? Fitness training, not matches
ラグビーW杯、日本チームの強さの秘密は何なのか

「タイムズ」紙(電子版) 9月30日

「タイムズ」紙(電子版)は9月30日、ラグビーW杯で日本が優勝候補のアイルランドを下したことを受け、日本の強さの秘密は何かを分析。主将のリーチ選手をはじめ、活躍した選手の多くが、試合出場よりもトレーニングに力を入れていたと指摘した。

 

BBCが外国人技能実習制度の実態を取材

Migrant workers 'exploited' in Japan
日本で「搾取」される外国人労働者

BBC(電子版) 8月25日

BBC(電子版)は8月25日、8分間の動画と共に日本の外国人技能実習制度の実態を紹介、日本で働く技能実習生が搾取されていると報じた。記事では、高齢化社会のため、移民の労働力に頼る一方、実習生たちは長時間労働、低賃金、危険な労働環境、職場でのいじめなどの問題に直面していると伝える。

BBCのレポーターは、中国やベトナム、カンボジアなどから来た技能実習生が集まるシェルターを取材。ある女性は「朝6時30分から深夜まで働いた。最初の半年間は1日の休みもなし」と話し、工場で操業中に機械に手を挟まれて重傷を負った男性は、賠償金を請求しているが、雇用主は無対応だと語る。また、別の中国人女性は、職場でいじめにあって自殺を図り、3カ月入院、「日本に来なければこんなことにはならなかった」と涙ぐむ様子が映し出された。

How technology can help stop groping on public transport
公共交通機関での痴漢、犯人特定にインクを利用

「ガーディアン」紙(電子版) 8月28日

「ガーディアン」紙(電子版)は8月28日、「chikan」という性的ハラスメントが多い日本で、これを防止するための特殊なハンコが発売されたと紹介。痴漢行為をした人物の手や持ち物に押すことで、犯人特定につながる可能性があると伝えた。

Yahoo Japan bans trading in ivory
ヤフー・ジャパンが象牙製品の取り引きを禁止

「フィナンシャル・タイムズ」紙(電子版) 8月28日

「フィナンシャル・タイムズ」紙(電子版)は8月28日、オークション・サイト「ヤフー・ジャパン」が、象牙と象牙製品の扱いを禁止すると発表したと伝えた。記事は、日本では象牙販売が法律で禁止されておらず、印鑑などで広く使われていると説明した。

An old grudge between Japan and South Korea is getting out of hand
日韓の間にわだかまる「昔の恨み」が多方面に暴走

「エコノミスト」紙(電子版) 8月29日

「エコノミスト」誌(電子版)は8月29日、第二次世界大戦の賠償問題からGSOMIA破棄決定まで、現在日韓の状況は手に負えない段階まで進んでおり、両国の同盟国である米国はもっと早くに仲裁に入るべきだったのではないかとする記事を掲載した。

Japanese police armed with automatic weapons to defend contested islands from China
尖閣諸島警備のため、特殊警察部隊を沖縄に配置

「インディペンデント」紙(電子版) 9月2日

「インディペンデント」紙(電子版)は9月2日、中国との間で領有権問題になっている尖閣諸島(中国では釣魚群島)への武装集団上陸などを想定し、日本は、警備のため短機関銃などを所持する特殊な警察部隊を沖縄県に配備すると報道した。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

  • Facebook

キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ